聖路加国際病院附属クリニック 聖路加メディローカス

St Luke's International Hospital

外来診療 Outpatients

診療科案内

St. Luke's MediLocus

一般内科:イメージ

一般内科

近年の医療は高度化し、医療の専門とする分野は日々細分化が進んでいます。しかし、現実には患者さんの多くは複数の疾病を抱えており、専門医師は連携して適切な診断や治療を施す必要があります。そこで重要になってくるのがプライマリケア、つまり身近で何でも相談に乗ってくれる総合的な診療です。聖路加メディローカスでは、総合医が皆様のかかりつけ医として診療を行います。

循環器内科:イメージ

循環器内科

現代人が抱えるストレス、肥満、高血圧、脂質異常、糖代謝異常などは、すべて「血管の老い」、「心臓への負担」へと繋がります。
社会を支えるアクティブな皆様、セカンドライフを健やかに過ごしたいと希望される皆様に、精度の高い診断に基づき、適切な治療と、生活の質向上へのアドバイスを通じた再発予防のガイダンスを提供します。

消化器内科:イメージ

消化器内科

口や肛門から内視鏡を入れ、食道・胃・小腸・大腸などの消化管、または胆管や膵管などの中を観察し治療を行う内視鏡検査は、日本が世界で最もリードしている分野です。
聖路加メディローカスでは、消化器系に関する診察だけでなく、最新の検査機器、技術を駆使し、ドックや健診などスクリーニング検査による疾患の早期発見、他施設の検査で異常が見つかりご紹介いただいた方の精密検査を行っています。

呼吸器内科:イメージ

呼吸器内科

『日中の眠気と「いびき」・長引く咳・肺癌の疑い?』

・・まず、メディローカス呼吸器内科へ

風邪の後なかなか咳がおさまらないいわゆる「慢性咳嗽」を訴える患者さんの中には、単に気管支炎だけではなく、気管支喘息や間質性肺炎・COPDなど呼吸器自体の病気が隠れていることがあります。
睡眠時無呼吸症候群(SAS)は、成人男性では人口の4%以上といわれ、放置すると脳卒中等重大な病気を合併しやすくなります。当施設ではSASのスクリーニング検査はもとより、治療としてのSAS外来を開設しています。
また、健診での胸部X線の異常陰影は、その後十分検査を行なわなければ、肺癌を見逃すことにもなりかねません。当施設ではCT・(PET-CT可能)・MRI等を用い、呼吸器内科専門医師が、受診当日にある程度の診断の方向性を付けることが可能です。さらに必要な検査(気管支ファイバースコープ等)があれば聖路加国際病院へと連携し、治療を進めていきます。

神経内科:イメージ

神経内科

神経内科とは、中枢神経(脳・脊髄)、末梢神経、筋肉などの神経システムの異常を診断・治療する診療科です。パーキンソン病、脊髄小脳変性症、軽度認知障害、多発性硬化症・視神経脊髄炎、片頭痛、免疫性ニューロパチー、重症筋無力症、筋炎、筋ジストロフィーなどの診療を行っています。また、神経内科専門クリニックとしての役割に加えて、神経系プライマリ・ケアの窓口としてもご利用いただけるよう対応しています。
なお、気分の変調や精神的な問題を扱う、心療内科、精神科・神経科と混同されることがありますが、別の専門診療科となりますので受診の際はご注意ください。

心療内科:イメージ

心療内科

私たちは、患者さんの抱える問題を、生物・心理・社会的側面から全人的に評価し解決を図っています。心療内科専門医の数は全国的にもまだまだ少ないのが現状です。他施設で診断がつかずに医療機関を転々としてきた患者さんや、「この症状さえなければ…」という無念さを抱えて苦しんでおられる患者さんもたくさんおられます。そのような思いを抱く心身症、不定愁訴の患者さんに対して、病状を評価したうえで、症状とともに歩むことも重要な治療の第一歩であることをお伝えしたいと思っています。

皮膚科:イメージ

皮膚科

皮膚のことでお悩みの方は聖路加メディローカス皮膚科にお越し下さい。皮膚科専門医が診察をしてアドバイスをいたします。発疹が治らない、内科疾患と皮膚の関係が心配、痒みが辛い、ホクロが濃くなった、皮膚癌が心配など、皮膚の症状でお困りの方はどなたでも受診できます。 薬剤治療や簡単な処置も可能で、原則保険診療で対応いたします。精密検査や手術が必要な場合は聖路加国際病院皮膚科と連携して対処いたします。

女性診療科:イメージ

女性診療科

ビジネスの現場で活躍する女性もたいへん多くなりました。女性のライフスタイルがますます多様化している近年では、ことに女性特有の健康管理が重要となっています。聖路加メディローカスでは、出産以外の婦人科に関する診療を行います。

乳腺外科:イメージ

乳腺外科

他施設検診後の2次精査を中心に、乳腺疾患に対応いたします。画像検査(マンモグラフィ・超音波検査)および病理検査(細胞診・組織針生検)を組み合わせて診断を行っております。
さらなる精密検査や治療が必要な場合は本院ブレストセンターと連携して診療しています。

放射線科:イメージ

放射線科

PET-CT、MRIなど高度な医療機器を用いた画像診断の進歩は急速ですが、画像はそれらを評価しなければ単なる画像にしか過ぎません。的確に画像を評価して診断する放射線科医の存在は臨床には不可欠です。聖路加メディローカスでは、国内最大級の放射線科医を擁する聖路加国際病院と密に連携し、共通の読影システムを通じて質の高い画像診断を提供します。

聖路加メディローカス サイトマップ

外来診療予約(当日予約可)/健診予約 03-3527-9527 その他のお問い合わせ 03-3527-9520 平日 9:00-18:00 土曜 10:00-15:00